移住相談員の日々是いの綴り vol.3

Pocket

今日のテーマは 「負けないで! 戦いましょう!」

 

いの町もすっかり春の日差しで気分爽快な日々です。

 

ですが、

そう、この頃から、気になるのが、 「昆虫・害虫」 です。

もう四月ですからね。いますよ~ 春の虫。

てんとう虫に、アリ・・・・・

移住を検討中の方でなくても、虫を嫌いな方は多いですよね。

 

虫がたくさんでるところでは住めない・・・

なんて、嘆いている方も多いと思います。

 

ですが、人生で重大な決意で挑む「移住・田舎暮らし」を、

虫嫌いを理由に諦めるなんて、

勿体ないですよね。

 

虫が苦手な方は、「怖い」「気持悪い」の印象でしょう。

ですが、あるD社の昆虫映画をみてみると、

そして、虫の立場になると、

どう考えてみても、虫より人間が大きく、恐ろしい生き物なのです。

簡単に踏みつぶし、殺虫スプレーで殺そうとしています。

そして、人気者だけ、高額で売り買いし。。。

虫も必死に生きているのです。

そう考えると、少し、優しくなりませんか?

「でも・・・」

と、おっしゃる、そこのあなた! (私もです。)

自然豊かな高知・いの町での暮らしは、虫にたくさん出会います。

 

”おんちゃん”(土佐弁で”おじさん”)に相談すると、

「ビール好きかえ~!」

「長袖着て、川に入ったら来んわえ~!」

と笑い飛ばされてしまします。

 

そう、共存しているのです。

共に暮らしてきたのです。だからこそ、苦手な方も負けないで、戦うしかないのです。

 

皆さま、「負けないで!! 戦いましょう!!」

 

改め、「共存しましょう!」

 

皆さま、様々な対策をされているかと思いますが、

一例を紹介します。

などの対策に・・・

防虫スプレーが便利です。

ポイントは「いつでも、どこでも使える」です。

 

ごきぶりなどの害虫には、

設置型防虫剤を置きます。

住宅の窓ガラスや排水管口、エアコンの排水口など虫が入って来そうな入口や穴すべてのそばに。

ポイントは「寄せ付けない!」です。

 

他にも、まだまだたくさんの防虫方法があると思いますが、

ご自身のライフスタイルに合った防虫マニュアルを完成してみては、いかがでしょうか。

 

「さあ!虫と共存しましょう!」

 

「田舎暮らしはじめましょう!」

 

そうすると、こんな経験ができるかもしれませんよ!

 

こんな大きなカブトムシがよってくるなんて、

都会では、体験できない貴重な経験ですよね。