移住相談員の日々是いの綴り  vol.2 

Pocket

今日のお天気は雨です。いの町の雨はコンクリートやアスファルトの匂いではなく、土や緑の香りがして、私は好きです。

 

こんな雨と共に、美味しいコーヒーと読書・・・なんて、休日の素敵時間ではなく、いの町へ移住を検討されている方が、実際にいの町での生活を体験できる宿泊施設「高野邸」のお掃除の為、土佐和紙工芸村QRAUDを訪れました。

 

施設内の植物の写真。雨で潤った草花も美しいですね。

 

そして、

同じ敷地内にある手漉き和紙体験子コーナーを見学しました。本日は手漉き体験のご予約がたくさん入っていて、私たちは、見学のみ。

 

土佐和紙の魅力は、文章では伝えきれないくらいですが、いろいろなアイテムが多彩な色で製作されています。

日常に登場する和紙はなかなかイメージしにくいかもしれませんが、洋紙とは違う和紙の魅力もいいものですよ。

お手紙やメッセージカードもいいですが、こちらの和紙のお皿。

なんともお色がかわいいですね。

私は息子のお菓子入れにいいかな、と思いながら、このたくさんのお色に迷ってしまいました。

 

お値段も魅力的ですので、ぜひ、土佐和紙工芸村QRAUDへお越しください。

 

 

 

 

 

お試し施設「高野邸」について

いの町へ移住をご検討されている県外の方々に、いの町の生活を体験していただく為に、1泊1000円で最長27泊までの期間でご宿泊いただけます。

仁淀川が目の前の立地は、自然体験にぴったりの場所です。

ご宿泊の際は、事前予約や諸手続きが必要ですので、お早めにいの町役場総合政策課までご連絡ください。

 

 

いの町への移住のご相談は・・・

いの町役場総合政策課 移住促進  直通TEL:088-893-5855

 

土佐和紙工芸村QRAUDでの「手漉き和紙体験」へのお問合せは・・・

直通TEL:088-092-0127