仁淀川のそばで暮らしたい!

Pocket

伊野地区の市街地から10分ほど上流にある神谷地区。

仁淀川沿いの国道脇にあるオシャレな新築のお家に住むHさんファミリー。

六十代のご夫婦と三十代の息子さん、3人家族で暮らしていらっしゃいます。

 

今回は奥様に、仁淀川を望むリビングでお話をお伺いしました。

 

Q:ご出身は?

高知市です。 仕事は看護師をしています。看護学校卒業以来、いの町で暮らしております。(笑)

主人はいの町出身です。結婚してからはいの町の街中に家を建てて住んでいました。

初夏から秋口まで犬と一緒に泳ぐため、よく仁淀川の河原に来てたのと、

当時の家を耐震補強するかどうか考えているうち、

この辺りに住みたいなと思うようになりました。

で、運よくたまたま土地が売りに出てたのを見つけたんです。

 

Q:神谷での生活はいかがですか?

私は基本的に出不精で家に居たいタイプなんです。街でも田舎でもそんなに関係ないかも。(笑)それに田舎といえば田舎ですが、今のところは車に乗っているので 不便とは思いません

今は高知市内の病院に勤めていますが、市内に出るのにそんなに時間はかかりませんよ。しかも国道沿いなのでバス停が目の前。歳がいって車の免許を返したとしても大丈夫!

半面、困るのは車の音。寝入りばなに車が通ると目が覚めるんです。(^^;

ペアガラスにしていますが、トラックが多くなったし休みの日はバイク・ツーリングの団体さんが・・・

でも主人は気にならないと言っているので、個人差があるかも知れませんね。まあ、それは覚悟の上。この景色に勝るものはありません。

 Q:地域の方たちとの交流は?

親子二人でアウトドアが大好きで、実は今日も二人でサーフィンに行っているんですよ。

ロードバイクを退職金で買ったり(苦笑)、スキーや釣りもします。

私はもともと友人が周辺に住んでいますが、主人はこちらに知り合いがない状態で来ました。

最初ちょっと心配したんですけど、散歩してたら声をかけてくれたりして、今では主人をかわいがってくれる地元の方もいて、どこかしこ連れまわしてくれてるみたいです。

息子も 消防団 に入ったりとか、地域のバトミントン活動に参加して、

地域とけっこう密着した生活をしています

私もまだ仕事に行っているので、毎日というわけにはいきませんが

ご近所のかたとあいさつや立ち話はするし、いい距離感で住んでます。

ご主人と息子さん登場!!

ちょうどお話を聞き終わったときに、タイミングよくお二人が帰って来られました!!

そしてお家の中をご案内いただくことに。

すっきり片付いた眺望バツグンの2階と、

アウトドア好きなら絶対に憧れるガレージも見せていただきました。

いいなぁ~!! さながら “神谷BASE゛ ですね!!

 

囲炉裏のそばでちびちびやりながら道具の手入れ・・・なんて、素晴らしすぎる!!!

 

仁淀川の自然と神谷地区の環境、

そしてアウトドアを満喫されているステキなご家族でした。