秋から冬へ

Pocket

山に囲まれているので、どこを見ても綺麗な秋の景色。

 

植林が多いので、その辺りは変わらず緑ですが(笑)

人それぞれ、気に入る秋の色に出会えると思います。

%e5%86%99%e7%9c%9f1

本川神楽

さて、神楽ってご存知でしょうか?

神楽は、神を祭るときに奏する舞楽のことです。

 

本川は、小学3年生から本川神楽を習います。

4年生の長女も一緒に習い始め、「舞う」事に楽しさを感じているみたいです。

伝統的なものに興味を持ってくれて、お父さんはとっても嬉しいです。

お祭り等で何度か披露もして、何とか舞えているみたいです。

 

このまま続けてくれるといいのだけど、学校で教えてくれるのは小学生まで。

中学からは本人まかせで、続けたい人は自分で教えを乞うみたいですね。

%e5%86%99%e7%9c%9f2

いの町の別地区では、芝居をしながら奉納するという、全国的に珍しい伝統行事が続いています。

八代青年奉納歌舞伎 潜入ルポ

 

高知の方言

家族は、お父さん以外、土佐弁?になりました。(笑)

高知に来て、まだ半年なのに。

妻は元々高知の人間だから、戻ったっただけだけど、

3歳のチビが話しているのを聞くと、ニヤニヤが止まりません。

子供の順応力の高さには驚きます。

このままだと、子供たちに置いていかれそうだな〜。

私たち家族=移住者、に対して、ここ本川ではとても良くしてもらっています。

でも、まだまだ「よそ者」の私達。

いやな話も耳に入ってくることもあります。

家族が泣くこともありました。

個人の好き嫌いは仕方のない事ですが、

定住を考えて来たのだから、受け入れてもらえる様に・私達をもっと知ってもらえる様に、頑張らないと。

 

ただ、移住者だからといって、縮こまらないし、遠慮するつもりもないです。

戦いながらでも受け入れてもらうぞ!

と家族の涙に誓うお父さんでした。

 

 

もうすぐ寒い寒い冬がくる。どんだけ寒いか楽しみでもあります。

11月初旬に見た霧氷の写真も載せときます。

%e5%86%99%e7%9c%9f3