八代青年奉納歌舞伎 潜入ルポ

Pocket

こんにちは。ナガオです。

昨夜、東京移住フェアの荷物も解かないまま、(^^ゞ

5日(土)に迫った八代青年奉納歌舞伎の練習に潜入してきました!

kabuki1

 

「八代青年奉納歌舞伎」って?

この農村歌舞伎は、八代に生まれ育った者が代々、芝居の好きな八代の八幡様に奉納するために始まったものです。

現在は八代青年団が毎年11月5日に芝居を奉納しています。

芝居を行う神楽殿は、約100年前に再建された歌舞伎回り舞台で昔のままの素朴な姿態、

稚拙な形式装置を完全に残しており、全国でも珍しいものです。

回り舞台!

この日はNHKの取材も入っていたこともあって、特別に回り舞台のを動かして見せてくださいました。

その様子がこちら!!

この大きな舞台が1~2人の力で回るのね!!\(◎o◎)/!

本番は舞台の下に潜り込んで

この木の棒を押して回すそうです。

kabuki2

そして取材風景。

大人から子どもまで、年齢を問わず「仲間」って感じでいい雰囲気。楽しそう。

kabuki3

NHKの放送は、11月2日(水)「こうちいちばん」で18:10ごろから放送予定。

本番は・・

八代婦人会による、おでんの屋台が出るそうです。

毎年お鍋を持って買いに来る人もいるほど人気だとか。

 

こども芝居もあります。とってもかわいいと毎年評判です。

一見の価値あり!

ぜひご家族でお運びくださいませ!!

パンフレットはこちら ↓

kabukipanf2 kabukipanf1

そして当日の詳細です。

●日時
2016年11月5日(土) 17:00~

●場所
八代八幡宮回り舞台(いの町枝川)
Google Map→こちら

●プログラム

 ●歌舞伎(1)  義経千本桜 釣瓶鮓屋の場
●歌舞伎(2)寿曽我の対面

●主催
八代青年団

●問合せ
いの町観光協会 088-893-1211