アラサー独身ハッピー幸子、スピード結婚ものがたり。後編

Pocket

交際半年でプロポースされました。エヘヘ。

アラサー独身ハッピー幸子、スピード結婚ものがたり。前編はこちら

  1. 幸子(32歳)、プロポーズされる!
  2. 半年後に入籍!結婚までの準備ってなにするの?
  3. みんなが抱える結婚・婚活のカベ
  4. 高知県・高知市・いの町の人口統計・年齢別人口統計

今日は、後編です。

アラサー独身ハッピー幸子、スピード結婚ものがたり。後編

  1. 子どもが生まれる前に知っておこう
  2. 今度はわたしがサポーター
  3. たくさんのいの町の魅力と出会い
  4. 幸子のハッピーIターン終了のお知らせ

「スピード婚」私自身がすることになるとは・・・(笑)

アラサーになったらスピード婚がいいよ、と友達にも言われてきました。
自分でも早く結婚できたら嬉しいなと思っていましたけど、相手があることなので難しいと思っていたんです。

今年7月に結婚式を挙げる仲の良い友達も昨年8月に知り合って12月に入籍しました。
その話を彼にしたんですよ。「地元の独身の友達がゼロになってしまった!わたしも早くしないと!」 と。
焦らせてしまったのか?結婚を意識させてたのか?、これが結果的に早くプロポースを受けることになりました。
言ってみるものですね(笑)

子どもが生まれる前に知っておこう

特にはじめての子育て前にはたくさんの不安があり、育児スタートにも巨大な壁が立ちはだかっているはず。

私も将来的に子供がほしいなぁと思っているので、先の話ですが知っておいて損はないですよね。

少し調べるだけで支援がいろいろと出てきます。知らないと勿体ないことも多いので、まずは役場に聞いてみましょう。

婚活や出会いもそうですが、子育てに関しても男性には気付きにくい視点を取り入れたいの町独自サービスをどんどん作ってほしいです。

 

今度はわたしが婚活サポーター!

そもそも昔は、お節介さんというか、お見合いのお世話をしてくれるお姉さまたちが地域にいましたよね。
独身だと分かると縁談を持ってきてくれることがあります。

ですが、そういったお世話してくれる人も縁談話も俄然少なくなった!!

2月半ばに参加した「いの町で働く女性異業種交流会」でも出てきたのも「婚活(お見合い)サポーター」の必要性でした。

交流会参加者は、女性 12名と町長の池田 牧子氏、仲人士・ブライダルプランナー、総合政策課の担当者たち。
女性たちは、銀行や役場、観光・飲食などのサービス業の職員や役員、自営業者などの異業種の20~50代で、既婚未婚と様々でした。

今の生活で新しい出会いを見つけられない」と話される20代の方もいました。仕事しながら恋人を探すってこんなにも難しいものだったっけ?と思うほど、歳をとるにつれて出会いがなくなります。

20代の私、もっと焦ろうよ?動こうよ? と33歳になった今は本気で思えるけど、20代のころはノホホンとなにも考えずに暮らしてました。

そして、特に移住者さんの中には、以前のわたしのように「婚活迷子」になっている人が絶対いるはず。
縁も所縁もない移住先でずっと1人は不安なんです。ひとりじゃないよと言いたい。必ず報われるよと言いたい。

私ができることは少ないと思いますが、誰かが出会いで困っていたら、人と人を繋ぐことをしたいです。やっぱり最強の原動力は「恋」ですよ。

たくさんのいの町の魅力と出会い

移住して2年半、いの町の魅力をたくさん知ることができました。
高知県内のイベントは確かに多いです。

今月2日に開催された「いの町かみのひなまつり」にも行ってきましたよ。

お祭りはピンク一色。

ピンク色のものを身につけておくといいことあるかも?とおまけを用意してくれているお店もありました。

子ども雛と七福神と太鼓のパレードも可愛かったです。

来春小学校に入学する子どもたちが、いの大国さまで成長祈願をして紙でできた男雛・女雛の衣装を着て歩くんだそうです。

しっかりと福を届けてくれました。

宣伝もそんなにしていなかったように感じますが、大盛況。たくさんの人で賑わっていましたよ。

これまでの記事をまとめてみました。

  1. 移住のこと
  2. 暮らしのこと
  3. いの町のこと
  4. 恋活と婚活
  5. 移住後の仕事のこと
  6. その他

移住のこと

暮らしのこと

いの町のこと

恋活と婚活

移住後の仕事のこと

その他

2016年春にいの町に恋し、半年後に移住し、そして今は結婚が決まり定住する覚悟でいます。

こう振り返ってみると、3年の間にガラリと暮らしが変わり、今まで出会ったことのなかった人と出会い、今までしたことないたくさんの経験させていただきました。

受け入れてくださった地域の皆様に心から感謝しています。
そして、これから先もいの町民として地域の方と関わっていきたいと思っています。

幸子のハッピーIターン終了のお知らせ

いつかは移住したい!すぐにでも移住したい!と考えている方々に向けて、勢いだけで移住する前に少し立ち止まって考えてもらおうと思い、ブログを書いてきました。

移住は、うまく行く人もいれば、失敗する人もいます。
今までに染み付いた価値観や家族観などを変えることはとても難しいです。郷に入っては郷に従うの新しい価値観を受け入れることができない方がいるのは事実です。

今いる地域ではダメだとしても、お隣の地域ではうまく行くことだってあります。
完全に生活を戻すことは簡単ではないですが、地元に戻る道だってあります。
2拠点で行き来している方もいます。
いろんな可能性があるので、答えを1つに絞らずに移住と向き合って欲しいと思っています。

結婚を機に幸子のハッピーIターンは、今日で終了します。
わたしにとっての新生活も移住と同じで良いことばかりではないでしょう。でも、自分で幸せになる方向へと導くことはできるはずです。

あなたの移住が幸せいっぱいになりますように・・・。

3年間、本当にありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です