アクティブ移住女ほど結婚ラッシュに取り残されるのか?

Pocket

どうも、アクティブウーマン、ハッピー幸子です。

 

小さい頃は30歳なんて、きっとステキな男性と結婚して、子育てをバリバリやってるんだろうなぁ…なんて淡い夢を見ていました。

 

が、いざその歳になり、移住もした今、確実に結婚から遠ざかっています

想像していた未来より、ずっと現実的!!涙

 

 

今回のテーマは、ずばり 「移住者の結婚」 について。

最近、地元(神奈川県)でもお友達の結婚報告が多くなってきました。それが、やたらスピード婚が多い。みんな「30歳超えてから急に焦り出した!」と、婚活に勤しんでます。

では、実際はどうなの?ハッピー幸子社がリサーチを重ねた結果、

早めに手を打っておかないと大変」という結論が出ました。

 

どうして大変なのか、どんな手を打ったらいいのでしょう。

では、切実な理由をみていきましょう。

アクティブな移住女ほど結婚ラッシュに取り残されるのか?

  1. 都会と田舎の結婚観の違い
  2. 高知県・いの町の結婚事情
  3. アクティブな移住女ほど結婚ラッシュに取り残されるのか?

都会と田舎の結婚観の違い

以前、結婚に焦りすぎて書いてました、こんな記事

なぜ幸子たちは結婚できないのか?

 

 

都会では、

  • 周りの同年代の結婚が遅いから、あまり焦らない
  • 共通の知り合いがいない男性とも婚活する、出会いが多様化しているため結婚もさまざま
  • キャリアアップして仕事が落ち着いてから結婚する

そんな結婚観があると思います。

 

 

わたしもこの価値感を基準にしていたんですが、田舎はほぼ真逆。その要因として、田舎の閉鎖的な環境や世話役な人がいるなどの地域性があるようです。

 

田舎での30歳はほぼアウト。

都会なら「まあ30までに結婚できればいいかなぁ」なんて思っているあなたも田舎ではそうはいきません。

 

遅くても20代後半までにほとんどの女性は結婚していきます。

男性も結婚が早い人が多いです。

高知は離婚率も高いですけど。

周りの30代独身女は、移住女子くらいになってしまいましたよ、とほほ。

 

 

独身男性が送り込まれる

結婚が早いと関係してますが、自分の関わっているコミュニティーの中で出会って結婚していることが多い気がします。

もしあなたが独身で、ちんたらしていると、周りのおじちゃん、おばちゃんからもれなくお見合い相手が送りこまれてきます。

 

ハッピー幸子にも、見事お見合い相手が送りこまれましたよ。

「うちの息子はどうかえ?」 と。その息子さんは40代半ばだったので、会わずにお断りしましたけどね。その後も、アラフォーかアラフィフの方の紹介が何人かあります。

田舎での30代女性の市場は、アラサー男性とはいかないようです。(40代でも20代半ばの男性と結婚された方もいるので、一概ではないでしょうが。)

 

キャリアアップと結婚は一緒にできる

高知県は、働くママに優しい街!

大都市圏と比較すると

  • 出産・子育てによる離職が少ない(育児をつしている女性の有業率:高知 66.7% 東京都 50% 大阪府 46.7%
  • 自由に使える時間が多い(平日の自由に使える時間:高知 6時間 東京都 5時間32分
  • 活躍する女性の多さは全国トップ!(管理職に占める女性:21.8% 全国1位 起業者に占める女性の割合:18.2% 全国1位 )

出典:意外と知らなかった!?数字で見る高知家の暮らし

子育てしても仕事があるから、キャリアアップして仕事が落ち着いてからでなくても結婚できてしまうんです。

 

 

そんなこんなで「とにかく女は20代で結婚してあたりまえ」という昔からの価値観がまだまだ根付いているかどうかは分かりませんが、私の周りには、歳の近い独身女性が少ないのが現状です。

 

 

まずは知りたい、みんなはどこで出会っているの?問題

Q 現在の恋人とはどこで出会いましたか?

CanCam.jpの【カップル7000人調査】によると、こんな結果が出たそうです。


【カップル7000人調査】合コンは2%だけ!恋人と出会った場所、「学校・職場」に次いで多いのは「○○」| CanCam.jp

1位:職場 26%
2位:SNS・インターネット 17%
3位:学校 15%
4位:友人の紹介 12%
5位:アルバイト先 8%
6位:合コン 5%
その他 17%

 

 

驚いたのは、2位の「SNS・インターネット」での出会いの多さです。

最近婚活をしている友達も、結婚相談所(もしかしたら登録しているのかもしれないんですが)ではなく、SNSやネットでカジュアルに出会いを探している人が増えているみたいです。

「ネットで出会った」「ネット婚活をしている」ということを友達に話せて、当たり前の出会いのツールとして考えられるようになったことも驚いちゃいますよね。

 

全国と比べ、高知県やいの町を比較すると、こんな感じ。

全国  【カップル7000人調査】 CanCam.jp

高知県  出会いや結婚への支援を希望する独身の方を応援するための 県民意識調査

いの町 まち・ひと・しごと総合戦略 | いの町

 

高知県は、知り合いの紹介や同じ学校や職場など共通する何かによって出会っているケースが多いようです。逆に、SNSなどのネットでの出会いは5%ほど。まだ地域によって出会いの違いがあることが分かりますね。

高知県の結婚事情

生涯未婚率    少子化をめぐる現状 | 少子化社会対策白書 概要版(PDF版)
男性 女性
全国 23.6% 14.1%
高知県 24.82%  16.48%

 

初婚の年齢 平成27年 人口動態統計
男性 女性
全国 30.9歳 29.4歳
高知県 31.3歳  29.7歳

 

結婚していない理由
  1.  適当な相手に巡り合わない 44.5%
  2.  安定した就労状況でない 26.1%
  3.  まだ若すぎる 20.8%

 

アクティブな移住女ほど結婚ラッシュに取り残されるのか?

取り残される。(このままでは)

 

もし田舎にいて、30代になってもアクティブ女子を気取っているとコイツとは結婚できる気がしないと結婚コースから外されてしまいます。

 

アクティブ移住女が取り残されている背景
  1. 優秀な男性は、大学と同時に地元を離れる場合が多い。
  2. 所得が低い。
  3. 実家暮らしが多い。
  4. 浪費する人が多い。
  5. 草食男子が多い。
  6. 地元女子(競合)の働き方にゆとりがある。

 

優秀な男性は、県外に行ってしまっていることが多いです。したい仕事や高収入の仕事がほとんどないからなかなか戻ってこれません。所得もちょっと低めです。

全国 305万9000円
高知県 253万2000円

 

あとは、浪費家。

お酒に使う金額 全国1位です。しかもダントツ(2位以下に大差をつけてトップ)。ギャンブラーも多いです。日本一パチンコ好きな県民は? 47都道府県ランキングによると店舗数は、人口10万人あたり鹿児島県に次いで、高知県は2位

 

地元女子は、働き口として介護や市役所など、比較的ゆとりをもって勤務できる仕事に就いて、実家暮らしだったりするので、結婚に向けての貯蓄がしやすく、地元の女性はゴールインへ向けどんどんと加速していくのです。(きっと)

 

 

逆に移住女は、アクティブに動き回っています。フリーランスであったり、事業を立ち上げていたり、趣味を謳歌したり、勉強したり、イベントに出店したり・・・

まぁまぁ予定びっちりの忙しい日々を送っています。どんどん結婚から遠ざかります。

置いてかないでええええ

 

 

アクティブ移住女が結婚するには・・・?

とはいえ、アクティブ移住女でも結婚している方は、たくさんいます。職場の環境を変えてみたり、今まで行ったことがない異性に出会える場所に行ってみたり、アクティブ女子だからこその「変わる」を楽しんでみてはどうでしょうか。

ハッピー幸子も「コイツとは結婚できる気がしない」と思われないようにがんばりたい思います。

あなたの移住ライフも婚活ライフもハッピーでありますように。

 

 

行ってきました、就農移住相談会

8月14日に市町村合同 就農相談会に行ってきました。

いの町のブースもありましたよ。

いの町は特産の生姜押し!

現在、生姜農家を募集しているそうです。

 

いの町に生姜のJA集出荷場が新しくできたこともあり、

天候や病気などの影響を受けやすく、年によって多少変わってくるようですが、

生産量はどんどん増えていますよ。

お問い合わせ先は、

  • いの町役場産業経済課 088-893-1115
  • 高知県中央西農業振興センター 088-892-1675
  • JAコスモス伊野営農経済課 088-892-1675

まで。

いの町のお隣、土佐市の方ともお話させていただきました。

土佐市の農業は、

温暖な気候、肥沃な土壌を活かした土佐文旦、ユリ、生姜等の農作物があり、

露地栽培やハウス栽培など農業が盛んに行われている地域です。

農業に興味あるという方は、一度話を聞きに行ってみてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です