席とっちょいちゃっちゅうき、ゆうちょっちゃって

Pocket

1月ももう終わりに近づいています。

少しずつ、高知のお友達が出来てきましたよ。

飲みの席で、高知のおすすめスポット、お店などを教えてもらったりします。

ここ最近のブームは「土佐弁講座」を開いてもらうこと(笑)

土佐弁には、よく衝撃を受けてます。

席とっちょいちゃっちゅうき、ゆうちょっちゃって

これ、早口言葉のように練習しまくってます。(笑)

席取ってあげてるから、伝えといてね!って何てことはないんですが、

ちゃ・ちゅ・ちょが使用が激しいですよね!

必ず舌噛みます。下手したら、一言2〜3回。

スラスラ言えるようになるのかしら・・・

しかも高知の人は、早口の人が多いので、「??」と意味がわからず、フリーズします。

田舎に行けば行くほど、聞き取れない。

でも、田舎に行けば行くほど、かっちょいい土佐弁を聞くことができます。

そればかりでなく、子供や女子の話す土佐弁にキュンキュンしたという移住男子も多いようです。

本当にかわいいんです。

『何しちゅうが〜?(なにしてるの?)』が可愛い。笑

勝手に方言ランキングしてみました。

https://www.ino-iju.jp/3288

そして、衝撃は、アイスクリームと天ぷらへ・・・

ケーキ=○○○○○ー○

ケーキをケーキだと思ったら、大間違いでした。

「ケーキ食べていかんかえ〜」と言われ、出てきたのは「棒のアイス」。

ことばの破壊力ってすごいですね!

味を想像して食べたら、まったく違う味だったときのような衝撃です。

一瞬で脳がパニックになりました。

私はアイスも好きなので、とっても嬉しかったのですけど、ね。

おすすめケーキのご紹介

大好きな高知アイスさん。仁淀川のそばでアイスカフェもやってますよー。夏にまた行きたいなー!

 

天ぷら=○○○○○

天ぷらと言えば、野菜とか魚とかに衣をつけて油で揚げる食べ物です。海老天とかアナゴ天とか・・・

ウィキペディアにもこう書いてあります。

天ぷら天麩羅天婦羅[1]、てんぷら)は、魚介類野菜等の食材を、鶏卵と溶き汁を小麦粉にあわせたものを衣とし、揚げて調理する[2]、代表的な日本料理である。 天ぷら|ウィキペディア

しかし、高知で天ぷらと言えば、さつま揚げの事を天ぷらと呼びます。

「それは天ぷらじゃなく、さつま揚げだ」とツッコミたくなりますよね〜

この天ぷらの素材は当然、魚の練り物です。

高知は、海の幸が豊富。なので、いくつもの蒲鉾業者さんがあります。

スーパーに行けば、地元の業者さんのおいしい天ぷらが沢山あるし、お土産物売り場でも練り物などが手に入ります。

かなり喜ばれるお土産ですよ。

高知にある天ぷらで、一番有名であろう大平商店の「いも天」

天ぷらは天ぷらでも、高知の日曜市の「いも天」は超有名です。

ここは年中行列ができてます。

市民と県外からの観光客などもあわせると1日に約15000人が訪れる生活市だそうです!!miyamossan555.blog.fc2.com

観光客も地元の方も「日曜市来たら買うでしょ!」ナンバーワンのお店。

「やっぱりもう一袋買わない?」と二袋目を買おうとしたくなるような、100個いけるっていうのも分かります。

外はカリッ!中身の芋もトロッホクッで、幸せが溢れ出てきます。

大平商店
高知県高知市追手筋 日曜市4丁目南245番 木曜市70番
※日曜市は追手筋一帯
※夏は7月後半から9月前半までお休み

高知を訪れた際には、是非是非、ケーキも天ぷらも食べてみてくださいね〜。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です