移住の最新情報はどこで手にいれるの!?

Pocket

毎日暑くてバテますね・・・

東京も37度近い猛暑の日もありました。

 

5月に高知に行ったときは、過ごしやすい気候だったのに。2016年5月 恋する高知旅

あっという間に夏ですね。

 

 

高知の夏

一年のうち、厳しいのは真夏と真冬です。

先輩移住者から「いい時期だけじゃなく、過ごしにくい時期にも行ったほうがいいよ」と助言があり、

8月下旬にも高知に行くことを決めたので、情報を集めしていきます。

目次

まず「高知家で暮らす」で検索!

高知への移住を考えていても、不安がある人も少なくないはず。

加えて、どの地域に行けばいいかもわかりません。

高知県の移住ポータルサイト「高知家で暮らす」には、各市町村ごとの情報がまとまっています。

 

そんなときに頼りになるのが、移住コンシェルジュさんと各地域の移住相談窓口。

県の移住コンシェルジュさんと仲良くなった方がいい理由があります。

幸子の東京移住相談!(3)移住コンシェルジュさんと仲良くなった方がいい理由

 

次へと繋がるためには、市町村ごとの相談窓口にアクセスすることです。

電話やメールの相談に乗ってくれ、現地案内をしてくれる移住者検討している方向けのサポート窓口です。

大家さんや地区長さんと連絡を取り合ってくれたり、家の賃借の手続きなどのフォローをしてくれるでしょう。

 

各自治体の相談窓口検索は、こちらから↓

高知家で暮らす

 

するとメニューが表示されます。

上の「暮らし方いろいろ」のメニューバーが邪魔ですが、うまく操作して

「市町村情報」の中の「市町村紹介」をクリック。

 

市町村の紹介

利便性で考えるなら、公共交通機関(とさでん交通)や高知駅高知龍馬空港からの距離を参考にするといいですね。

 

いの町紹介ページへGO!!

清流仁淀川と緑あふれる自然の郷(さと) 「いの町」でのんびり田舎暮らし

人口 24,369人(平成27年6月末現在)
面積 470.97km2
いの町の地図・概要
教育環境 保育園・幼稚園:12
小学校:7
中学校:5
高等学校:2(分校含む)
大学・各種専門学校:1
(平成27年現在)
医療環境 診療所:12(小児科1含む)
一般病院:5(小児科2含む)
救急病院:1
小児科:0
産科:0
歯科:9
眼科:1
(平成27年現在)

 

ふむふむ。。

と今は見るだけでもいいですが、この数字が将来的に生活と関係してくることがあります。

 

例えば、将来的に「子供を産みたい。」と考えている方!

病院(特に小児科)は必ずチェックしましょう。

また、出産に対応している婦人科系の病院は少ないです。

万が一、急に病気になったとき、入院になったとき、すぐに行ける病院はあるのか、

夜間や休日にも対応している病院はあるのかなどの情報は事前に知っておくと安心です。

近隣の市町村の情報も見ておいてくださいね。

何かあったときのために、知っておきたい「休日、夜間もやってる近くの病院」

移住の最新情報の収集はどこで?!

高知家で暮らすに掲載されている情報は、1年前のもの。

いの町は、平成28年6月から新しい相談窓口も移住応援サイトも出来ましたが、「高知家で暮らす」には、紹介されていません。

(上記も平成27年度分が掲載。 平成28年8月現在)

つまり!最新情報は掲載されていないということです。

もしかしたら、この1年で閉院した病院があるかもしれませんし、

新しく追加された支援制度が追加されていないかもしれません。 ※市町村による

やはり、確かで具体的な最新情報は、直接市町村に問い合わせするしかなさそうです。

 

いの町では、二人の相談員が窓口となってくれていますよ。

移住相談員

とても気さくに相談に乗ってくれますので、一度相談してみてください!

 

Follow me!

移住の最新情報はどこで手にいれるの!?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です